放電学会

ホーム » 放電学会の会員構成、その他

会員構成、その他

正会員の所属機関について

本会で活動している正会員の所属機関の種類は日本全国の大学、高専、研究所、会社等のかなり多数にわたっています。その所属機関数とそれぞれに属する人数は、国立大学・学校等90校120名、私立大学・学校76校128名、研究所等10機関19名、主要な電気・電力会社等37社55名、その他となっています。 会員の比較的多い機関は次の通りです。
北海道大学、北海道工業大学、室蘭工業大学、北見工業大学、秋田大学、岩手大学、茨城大学、東京大学、東京農工大学、静岡大学、豊橋技術科学大学、名古屋大学、名古屋工業大学、京都大学、神戸大学、徳島大学、愛媛大学、九州大学、熊本大学、防衛大学校、豊田工業高等専門学校、八戸工業大学、日本工業大学、千葉工業大学、慶応義塾大学、中央大学、日本大学、成蹊大学、東海大学、東京電機大学、武蔵工業大学、芝浦工業大学、東京理科大学、愛知工業大学、名城大学、中部大学、大同工業大学、福岡大学、九州東海大学
電力中央研究所、産業創造研究所、日本放送協会、(株)古河電気工業、(株)東芝、 (株)三菱電機、(株)富士電機総合研究所、(株)日立製作所

名誉会員

鳥山四男*、 本多侃士*、 浅見義弘*、 篠原卯吉*、 鳳誠三郎、三好保憲*、 法貴四郎、 小島昌治、 武田 進、 石黒美種*、御所康七、 大木正路、 玉河 元*、 家田正之、 赤﨑正則、 注) *印は故人

歴代会長

鳥山四男 (昭和32年度~34年度)
本多侃士 (昭和35年度~37年度)
浅見義弘 (昭和38年度~44年度)
篠原卯吉 (昭和45年度・46年度)
鳳誠三郎 (昭和47年度・48年度)
三好保憲 (昭和49年度・50年度)
法貴四郎 (昭和51年度・52年度)
小島昌治 (昭和53年度・54年度)
武田 進 (昭和55年度・56年度)
大木正路 (昭和57年度・58年度)
玉河 元 (昭和59年度~62年度)
御所康七 (1988年度・1989年度)
家田正之 (1990年度・1991年度)
赤﨑正則 (1992年度・1993年度)
河村達雄 (1994年度・1995年度)
堀井憲爾 (1996年度・1997年度)
堺 孝夫 (1998年度・1999年度)
宅間 董 (2000年度・2001年度)
原 雅則 (2002年度・2003年度)
柳父 悟 (2004年度・2005年度)
酒井 洋輔 (2006年度・2007年度)
日髙 邦彦 (2008年度・2009年度)

歴代事務局

日本大学、 慶応義塾大学、 武蔵工業大学、 日本大学、中央大学、 成蹊大学、 芝浦工業大学

Page Top